次回ご案内

第29回シンポジウム

ブランド戦略の課題と革新 ー これからのマーケティング人材に求められるもの ー

日  時
2018年11月18日(日)13:30-17:00
場  所
神戸大学大学院経営学研究科 本館2階206教室
参 加 費
一般会員・学生会員 無料(要事前申込) 非会員 10,000円
凌霜会会員 7,000円 後援ご所属の方 5,000円

概 要

  環境が激しく変化する中、ブランド戦略の課題を捉え、新たな試みに挑戦し続けることがますます重要になっています。消費者の「モノ」から「コト」への価値観の変化、ソーシャル・メディアの浸透、小売業者やEC業者への流通パワーシフト、生産・物流・販売局面への技術革新の導入、・・・これらは企業にとって競争や参入の脅威を高めるとともに、新たな市場機会やプロセス革新の可能性をもたらすものと言えます。

 したがって、企業が直面する環境変化に適応し、持続的な成長軌道に乗るためには、これまでのマーケティング活動の延長ではなく、こうした脅威と機会を捉え、ブランド戦略を革新していくことが求められています。さらに、それを継続的に実現していくためには、新たなブランド価値を追求し、革新する能力を備えたマーケティング人材を育成し、活用することが重要になります。

 このシンポジウムでは、日本の代表的なヒット商品やロングセラー商品における最近のブランドマネジメントの実践事例から、こうしたブランド戦略の革新の方向性を考えるとともに、これからのマーケティング人材に求められる条件や能力を探りたいと思います。

プログラム

13:30-13:50
開会挨拶 上林 憲雄(神戸大学大学院経営学研究科長 教授)
問題提起 高嶋 克義(神戸大学大学院経営学研究科 教授) 
13:50-14:10 
基調講演① 深澤 勝義 氏
(日清食品株式会社 取締役 マーケティング部長)
14:10-14:50 
基調講演② 宮戸 洋之 氏
(ハウス食品株式会社 事業戦略本部 食品事業二部長)
14:50-15:30 
基調講演③ 鈴村 一郎 氏
(花王株式会社 作成部門 クリエーティブプロデュース部長)
~~ 休憩20分 ~~
15:50-17:00 

パネルディスカッション
パネリスト:
深澤 勝義 氏 ・ 宮戸 洋之 氏 ・ 鈴村 一郎 氏
司 会:
高嶋 克義
閉会挨拶
鈴木 一水(現代経営学研究所 理事長)