会報誌

「ビジネス・インサイト」発刊のねらい

現代経営学研究所(RIAM) は生きた経営学や最新の経営情報を様々な機会を通して発信していますが、中でも重要な媒体が『ビジネス・インサイト』です。本誌は現代経営学研究所(RIAM)の会報として、神戸大学大学院経営学研究科との共同編集で、季刊発行しています。『ビジネス・インサイト』は、これまで日本の大字が発行してきた学術雑誌とはいくつかの点で趣を異にしています。

  1. 『ビジネス・インサイト』の「インサイト(insight)」とは、洞察あるいは洞察力を意味します。身近な問題を長い歴史的視点からとらえ直す、より大きな文脈の中から問題を見据える、問題を表層だけでなく、深く掘り下げて考える-こうした見方、考え方の転換を通じて、ビジネスの問題について、新しい洞察を生み出していこうとしています。
  2. 『ビジネス・インサイト』は研究者の論文にありがちな難解な表現を避け、できるだけ平易な文章で書かれたものを掲載しています。
  3. 企業が今まさに直面している問題をテーマとして取り上げ、研究者や実務専門家の視点から深く考え、それをわかりやすく説明しています。
  4. その他、現代経営学研究所(RIAM)の活動成果の報告および、活動予定の告知を行います。

PAGE TOP